日语二级语法に対し的用法详解

2018-11-29 10:00:00   无忧考网     [ 字体: ] [ 手机版 ] [ 文档预览 ] [ 文档下载 ]

【导语】日语等级考试备考正当时,每日一练题目以知识点为单元,针对知识点做深入解析,让大家每天进步一点点。以下为“日语二级语法に対し的用法详解”,欢迎阅读参考!更多相关讯息请关注无忧考网!




  ~に対して(は)/~に対し/~に対しても/~に対する

  意味 对… 〈表示对象〉

  接続 [名]+に対して

  ① お客様に対して失礼なことを言ってはいけません。/对客人不能讲失礼的话。

  ② 輸入品に対しては、関税がかけられている。/对进口货物要求征收关税。

  「…に対して」

  译文:相对于……;比例是……;与……相反

  接续:名词/用言连体形/名词なの+に対して

  例1.日本人の平均寿命は男性79であるのに対して、女性86です。

  日本人的平均寿命,男性是79岁,女性是86岁。

  例2.東京に対して、京都は高層ビルが少ない。

  相对于东京,京都的高层建筑较少。

  例3.学生一人に対して20平米のスペースが確保されている。

  辨析:

  「…に対して」vs「…にとって」:

  「…に対して」用法相对较广,有“相对于……”、“……比……”、“与……相反”、“……而……”等意思,该句型侧重动作行为直接作用于对象的场合,后项多用表示动作、状态、态度等的词句;

  「…にとって」表示站在前项的角度或立场进行判断、作出评价,后项不能用「賛成」、「反対」、「感謝する」等表态度的词。

日语二级语法に対し的用法详解.doc
下载Word文档到电脑,方便收藏和打印[全文共687字]
编辑推荐:
下载Word文档
相关推荐